歯周病の治療・予防、定期検診、歯石除去

歯周病の治療について。予防の大切さを伝え、美容院に行くような感覚で歯医者さんに通ってもらえるような「かかりつけ歯科医院」を目指します。

歯周病とは、いわゆる歯槽膿漏(しそうのうろう)です。
歯垢(プラーク)にひそんでいる、歯周病菌が歯ぐきの炎症を引き起こします。
むし歯と同じく、初期段階では痛みなどの自覚症状がほとんどなく、気づかないうちに進行しています。

歯ぐきの炎症から始まり、のちに進行すると骨を溶かしていきます。
歯ぐきの炎症だけの段階であれば十分に治る可能性がありますが、骨が溶けだしてしまうと、溶けた骨は戻ることはないため、 再生治療という治療方法になります。

でも、歯周病にかかるといかに進行を止めるかが大切ですね。

歯周病は予防が第一です。これに尽きます。

歯周病の多くは、歯垢(プラーク)や歯石を日頃の歯磨きや、定期検診などを受けることにより除去することで 予防することができます。
歯石とは歯垢が唾液のミネラル成分で固まってしまったものです。歯石自体は無毒ですが、歯の表面に凹凸ができ、 そこに入り込んでいる歯垢が歯周病の原因になるため、
歯石はしっかりと除去する必要があります。

歯周病を予防していくことは、豊かな人生に直結するはずです。 一生自分の歯で噛めるように一緒に頑張りましょう!

美容院にいく感覚で定期検診をお受けになりませんか?

むし歯と同様に歯周病も初期では自覚症状がほとんどありません。 自分ではきちんと毎食後、寝る前に歯磨きをしているから大丈夫! と思っていても、実はそれだけでは不十分なのです。

定期検診を受けていただきたい理由は…

磨き方の癖や、磨きにくいところなどによる磨き残しで残った歯垢(歯垢(プラーク)はやがて歯石になります。 この状態になってしまうとブラッシングだけでは除去することはできません。
そこで歯科医師や歯科衛生士のプロによるお口の大掃除をしていただきたいのです。
また、定期的にお口の中をチェックすることで、初期のむし歯や歯周病を発見することができ、 その場で治療をすれば、痛みも少なく、また治療の時間もぐんと少なくなります。

定期検診で行うこと

  • 現在のお口の中の状態を診させていただきます。
  • むし歯・歯周病の進行の検査や咬み合わせのチェックなど。
  • TBI 磨き残しやすいところがしっかり磨けるようブラッシング指導をします。
  • PMTC 歯石が残っているところを器材を使って除去します。
PMTC
Professional Mechanical Tooth Cleaning 歯科医師,歯科衛生士による機械的な歯面清掃
TBI
Tooth Brushing Instruction 歯科医師、歯科衛生士による歯磨き指導

毎日のブラッシングに使用する道具のあれこれ

普通の歯ブラシで1本ずつ磨く事にプラスして、それぞれの役割にあわせて道具を使い分けることも予防につながります。
例えば、デンタルフロスや歯間ブラシはとくにおすすめです。むし歯や歯周病の発生しやすい歯と歯の間は、歯ブラシでは届きにくいのです。
デンタルフロスと歯間ブラシは歯ブラシでは磨けない部分のお掃除ができます。

妊婦さん検診

妊娠中は、つわりや体調などの影響により歯磨きがしにくくなり、お口の中の環境が悪くなることもあります。

歯周病は、胎児に影響を与える可能性があります。 歯ぐきの血管から侵入した歯周病菌が血流に乗って子宮に達すると、子宮筋の収縮を引き起こして早産や低体重児出産になる可能性があります。
最近の報告では、歯周病にかかった妊婦さんに低体重児出産が起きるリスクは健常者の4.3倍程度と言われています。
妊娠中の場合、治療に制限もありますが治療は可能です。お気軽にご相談ください。

再生治療

再生治療とは、歯周病の進行によって失われた歯の骨などの歯周組織を再生させることをいいます。

歯周病で歯肉が下がっていたり、骨が溶けてしまった場合、GTR法やGBR法、エムドゲインR法などで、元に近い状態に回復させます。

ただし、これらの治療法はまだ万能とはいいがたく、局所的な歯槽骨の喪失には効果が比較的ありますが、広範囲な骨の喪失には限界があります。
歯周ポケットが改善されれば、メンテナンスに移行します。

エムドゲイン®法

エムドゲイン法1
エムドゲイン法2
エムドゲイン法3
エムドゲイン法4
  1. 部分的に歯槽骨が失われています。
  2. フラップ手術でプラークと歯石を奥までしっかり除去します。
  3. エムドゲイン®ゲル*を塗布します。
  4. 歯肉を縫合します。歯槽骨が増えてくるのを待ちます。(個人差はありますが約1年かかるといわれています)
エムドゲイン®:スウェーデンで開発されたブタ歯胚組織使用歯周組織再生用材料です。主成分(エナメルマトリックス デリバティブ)は、子供のころに歯が生えてくるときに重要な働きをするタンパク質の一種です。